遺品整理や生前整理はクレームが非常に多い業界です・・・違法な業者もたくさんあります・・・

失敗しない遺品業者の選び方と成功する遺品業者を選ぶポイントをご説明させていただきます。

最も多いの追加料金の問題です・・・

 

追加料金がかかった!!これが最も多い遺品整理の苦情です

 

最初の見積もりで安く見積りをしておいて後になって追加料金を請求する・・・

これが最も多い、遺品整理や生前整理の被害です。

 

 

とくに、チラシを大量に配っている業者などに見られる、悪質な営業手法です。

追加料金がかからないか?事前に確認するようにしてください。

 

遺品整理で見積もりを安くしたい場合、上記の写真のように雑多にするのではなく、少しだけ片付けておきましょう。部屋を手つかずのままにしていると、見積金額が高くなってしまいます。

ある程度分別などをしておくと見積もり金額がやすくなります。

 

 

建物を傷つけない工夫をしているか?

追加料金がかかる業者はたいてい、不用品の搬出時にエレベータに傷をつけたり、エレベーターを占領したまま

無理やり作業するなど、ほかの住民に被害をあたえるようなことをしています・・・

 

 

養生シートをきちんとはり、安全に作業をするのか?もきちんと見分けるようにしてください。

さらに、近隣住宅などにどのような対策をするのか?業者に確認してください。

 

 

なぜ、遺品整理で追加料金がかかるのか?

たとえばエアコンの取り外しについて説明します。

エアコンなどは、室外機が外においてある場合があります。以下の写真のようにとんでもないところに

設置されている場合があります。

 

 

このような場合、遺品整理の業者だけでは手におえない場合があります。

遺品整理の業者では撤去ができないので、他の業者に依頼するわけです。ここで追加料金が発生します。

 

 

さらに内部の穴にも問題があります。

エアコンを取り付けるときは必ず壁に穴をあけます。開けるのはいいですが、取り外す時は穴を埋めておかなければいけません・・・

エアコンの取り外しの経験のない業者は、特殊な配管をしてあるエアコンの取り外しができません・・・

さらに、「この配管は特殊なので、エアコンの処分費が高い」などと言ってきます・・・

そして、なんだ、かんだと言って追加料金を取るのです。 気を付けてください。

 

 

 

 

このような遺品業者は悪質です。実際に消費者センターなどにクレームが多数よせられています。

以下のような遺品ん整理g放射は、絶対に選ばないようにしてください。

 

不法投棄をする業者

営業とサービスする人が違う

分別をきちんとしない業者

あまりにも作業が早すぎる

貴重品があっても報告しない

追加料金がかかる業者

 

   
 

遺品整理の業者の中には、悪質な業者も多くいます。

あまりに低料金な場合、おかしい・・・と考える方が普通です。

安いのには必ずカラクリがあります。見積り時にチェックをするようにしてください

 

 

クイックでは、遺品整理や生前整理だけでなく、相続された土地や建物の売買などをサポートいたします。

相続は複雑で、何をやったらいいのか?悩みが多くあるかと思います。

クイックには相続専門のアドバイザーがおります。相続でお悩みでしたら、お気軽にご相談くださいませ。

遺品整理お問い合わせ

 

 

 

遺品整理・生前整理について

 

クイックでは、遺品整理や生前整理だけでなく、相続された土地や建物の売買などをサポートいたします。

相続は複雑で、何をやったらいいのか?悩みが多くあるかと思います。

クイックには相続専門のアドバイザーがおります。相続でお悩みでしたら、お気軽にご相談くださいませ。

遺品整理お問い合わせ

 

東京・埼玉・神奈川で親切で丁寧な遺品整理業者をお探しならクイックにお任せくださいませ。

一軒家やマンション、実家の遺品整理 生前整理 土地建物の相続を丁寧にいたします