遺品整理や生前整理はクレームが非常に多い業界です・・・違法な業者もたくさんあります・・・

失敗しない遺品業者の選び方と成功する遺品業者を選ぶポイントをご説明させていただきます。

 

 

遺品業者の選び方について

 

 

 

このような遺品業者は悪質です。実際に消費者センターなどにクレームが多数よせられています。

以下のような遺品ん整理g放射は、絶対に選ばないようにしてください。

 

不法投棄をする業者

営業とサービスする人が違う

分別をきちんとしない業者

追加料金がかかる

あまりにも作業が早すぎる

貴重品があっても報告しない

追加料金がかかる業者

 

遺品整理の業者の中には、悪質な業者もいるので十分に注意してください。

あまりに低料金な場合、おかしい・・・と考える方が普通です。安いのには必ずカラクリがあります。きちんと注意してください。

 

 

 

 

不法投棄する悪質な遺品整理の業者

不法投棄をする業者がいます

 

集めた遺品や、家電などを不法投棄をする業者がたくさんいるのをご存知でしょうか?

 

不法投棄をする理由はとてもカンタンです。不法に投棄してしまえば処分費用がかからないからです。

不用品は買い取れるものはいいのですが、処分するしかない物も多くあります。

古い大型の電気製品などは、買取り業者に売ることができません。処分しようとすると、処分費用がかかります。処分費用はお客様からいただいておき、不法投棄をしてしまえば「業者は儲かる」という仕組みです。

 

不法投棄をするような業者は、見積りとは違う追加料金を取ってくる場合が多くありますので注意が必要です。このような遺品整理業者は、絶対に選ばないようにしてください。

 

 

 

 

遺品整理 誰がやる

見積りと作業する人が一緒かチェック

 

「激安でどこよりも早くやります!!」合い見積もりしている業者よりも安く作業します!!という業者は

見積りをした人と、実際に作業をする人が違う・・・という事がよくあります。

ホームページには「故人のおもいに・・・・」などと書いてあるのに、目つきの悪い若者が汚い格好でドカドカ自宅に上がり込んできた・・・などという事がよくあります。

 

見積りと作業する人が違う会社は、効率よく仕事を回すために営業マンを雇っています。

その分、人件費が余計にかかっているので、残念ながら良いサービスはしない傾向にあります。

 

クレームが多いのは、安い金額のサービスをしている会社ばかります。遺品整理は、整理するスピードも大事ですが、思いやりがとても大事です。家族にとって、故人が残した思い出の品は、ご家族ではなかなか処分できないからこそ、当社のような業者に頼んでいるかと思います。

クイックでは、遺品整理士を持っているスタッフが、ご家族の想いを大事にしながら、テイネイで素早く作業をしております。

 

詳細はこちら

 

 

 

 

きちんと分別するかをチェック

 

実は、遺品整理業者のなかには、きちんと分別をしない業者がたくさんあります。

激安、即日などを強調している業者の場合

きちんと分別して不用品を捨てるのか?

確認するようにしてください。

業界最安値!!と言って宣伝しているところは

分別作業などをきちんとやらない会社が多いので

気を付けてください。

 

 

 

 

書類とファイルのチェックをしていない・・・

 

作業が早すぎる業者も怪しいので注意してください。

必要な書類などをチェックしないで、一気に捨てている可能性があります・・・

クイックでは、本やファイルをすべて開いてチェックしています。本やファイルの中には、大事な書類や通帳、お金などが出てくる可能性が高いので

時間をかけてでも、きちんとチェックをしています。

 

「早く安くすることでお客様を取ろう」という会社の戦略なのかもしれませんが、簡単に言えば

売りがないので、とにかく激安にしよう・・・

という会社です。このような会社のスタッフは身なりが汚く言葉遣いなども失礼な人が多いので注意してください。

 

 

 

 

貴重品を持ち帰る業者があります・・・

 

遺品整理や生前整理をしていると

かなりの高い確率でお金が出てきます。いわゆるタンス預金と言われるものです。

わかりやすくタンスにはいっている場合は、ご家族がすぐに見つけることができますが

書類の中に隠してある場合などが多くあります。

悪質な業者になると、ムダンで持ち帰りトラブルになっている事例が数多くありますのでご注意くださいませ。

 

 

 

 

これが最も多い遺品整理の苦情です

 

最初の見積もりで安く見積りをしておいて

後になって追加料金を請求する・・・

これが最も多い、遺品整理や生前整理の被害です。

とくに、チラシを大量に配っている業者などに見られる、悪質な営業手法です。

追加料金がかかる業者はたいてい、不用品の搬出時にエレベータに傷をつけたり、エレベーターを占領したまま

無理やり作業するなど、ほかの住民に被害をあたえるようなことをしています・・・

 

詳細はこちら

 

見積り以上にお金がかからないか?きちんと念書をとっておく必要があります。

もしくは、見積もり時点で、契約書などを確認するようにしてください。口約束だけは危険です・・・

 

 

 

遺品整理・生前整理について

 

クイックでは、遺品整理や生前整理だけでなく、相続された土地や建物の売買などをサポートいたします。

相続は複雑で、何をやったらいいのか?悩みが多くあるかと思います。

クイックには相続専門のアドバイザーがおります。相続でお悩みでしたら、お気軽にご相談くださいませ。

遺品整理お問い合わせ

 

東京・埼玉・神奈川で親切で丁寧な遺品整理業者をお探しならクイックにお任せくださいませ。

一軒家やマンション、実家の遺品整理 生前整理 土地建物の相続を丁寧にいたします